オーストラリアでローカルのお店で働くには

せっかくワーホリに来たからには、ローカルのお店で働きたい!!

ローカルで働くためには何が必要??

brooke-cagle-193471


★なんでローカルがいいの?

(ローカル企業)

最低賃金はなんと17,70$

土日は22$くらいに

パブリックホリデーは、2倍以上にも!!!

(オーストラリアにある日本のお店(イリーガル)の場合)

だいたい手取り12〜15$

土日、パブリックホリデーも給料変わらず

やっぱ仕事のモチベーションの一つは、給料!!

給料に圧倒的な差があるんですね。。

◉英語力向上

ローカルのお店は、外人さんだらけ!!

職場の公用語は英語!

仕事を教えてもらうのも、お客さんの対応も全部英語になるので自然に英語が身につくことは、間違いなし!!


★どうやったらローカルで働ける?




◉英語ペラペラ作戦

なんてったって英語!!

英語が聞き取れない、英語が喋れないじゃ、かなり厳しい!

仕事によっては、ビジネスイングリッシュが必要な場合もあります!

まずは、英語の勉強ですね!

◉時期が意外と大事!グッドタイミング作戦

オーストラリアは観光地!

特にシドニーやサーファーズパラダイス、メルボルンなどは、ほとんどが観光客!!

観光客が増えるのは、やっぱり気候のいい夏なんですね〜

お店側も、人手が必要になるのは、忙しくなる11月〜2月頃(オーストラリアの夏)

孫の手も借りたくなるこの季節は、英語力関係なく雇ってくれる可能性はグンと上がると言われています!!

逆に5月〜9月(オーストラリアの冬)はより一層難しくなると思っていた方がいいかも

◉レジュメ(履歴書)配り散らし作戦

ダメ元でローカルにレジュメを配り散らせば、どこか雇ってくれるかも。。。?

◉最後は心!ハートアタック作戦

人と人

結局最後は、心で伝えることができれば雇ってもらえる?笑

三度の飯よりハンバーガーが好きな僕は、ハンバーガー屋さんをあたり、I♡burgerと全力で伝えました!!!!     落ちましたけど。。。笑


★現在までの職歴

2ヶ月が経った僕の職歴は、

2017/3/09~2017/3/28

amimoto

仕事 キッチン 日本料理全般の調理、寿司の魚の下準備など

給料 18.70$(ジャパレスにしては高い!!) マイナス 税金

日曜以外基本出勤(11:00~14:00  17:00~21:00)稼ぎたいならアリ

オーナー夫婦に二癖あり

2017/4/21~

sushi train coolangatta

仕事 キッチン 寿司握り

給料 3日間研修14$  研修終了後15$から昇給していく

シフト制  連休も理解してくれる?

ほぼみんなサーファー!会話も海の話が多くて、一緒に海に行ったり、海で会うことも♪

日本人環境だけど、サーファー環境でもあるから、サーフィンする人は、いい意味で居心地いい職場だと思います♪

偉そうなこと言いながら、全部ジャパレスじゃねーかよ!!

すいません_| ̄|○ 笑

力不足です(T . T)!

まだ日本のお店オンリーなので、ローカルで1個くらい働いて帰りたいものです!

ちなみに7月からは、coffs harberでファームジョブを始めます!

セカンドビザも取りますので、そのこともまたアップしていきます!








Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Blog at WordPress.com.

Up ↑

%d bloggers like this: